【地元民おすすめ!】タコが住む公園、「小川公園」(通称:タコ公園)

久しぶりの【地元民おすすめ!】シリーーズ!
前回は、hacoちゃんによる「静岡の地酒特集」でした

で今回、私、mamiがお届けするのは、地元で長く親しまれ続けている「オススメの公園」です

地元民自慢の『小川(こがわ)公園』

公園概要

焼津市小川(こがわ)地区にある『小川公園』

周辺の区画整理などで公園周りも綺麗に整備されてたり、新しい遊具が設置されてたりしますが、昔から変わらない

敷地は結構広くて、芝生があったり、小川が流れてたり、グラウンドもあります

公園内に遊歩道、ウォーキングコースにもいいですね

この芝山は昔から変わらない
小さい頃、友達の誕生会とか、ピクニック的なのはここでした
あぁ懐かしい・・

こんなステキなテーブル席も
お弁当もって外でランチも良い感じです

奥に何やら・・
そう、あれが『小川公園』のヌシ

じゃーん、タコの遊具!!この公園のシンボル
『小川(こがわ)公園』は昔から通称「タコ公園」と呼ばれて親しまれてきました
今も健在なのが嬉しいです
色は何度か塗り替えられていると思うけど、形は昔と同じ、懐かし~!

タコ 360℃

せっかくなので、タコの遊具をぐるりとご紹介
時計回りに行きまーす

結構複雑な形してるんです

あ、ちょっとタコっぽく見えてきましたよ

足が生えてて、この角度が一番タコっぽいかもw
ここの大きい滑り台、幅が広くてつかまるところがないし傾斜もあるから、小さい頃 登るのに超必死だったの覚えてる

横からみると傾斜っプリが分かるでしょ
今だったら2歩ぐらいで登れそう
いや、違った意味で登れないかも?!(お尻が重たくてw)

さー一周しました

次は内部へ!

タコ 内部

お昼休みに一人でタコ遊具に登ってますw
ひゃ~な、懐かし~~!たまらんです!

あっちこっちに滑り台
複雑な形状だから、よく鬼ごっこして遊びました

このトンネル状の滑り台、ワクワクするでしょ♪
子供心にめっちゃ楽しかったの覚えてます
今でも楽しく遊べそうw

こーゆー狭いとこ入るの好きだよねー

タコの足

ちゃんと吸盤もあります

全国の「タコ公園」

どうでしたか?遊びに出かけたくなっちゃいました?
地元民自慢の「タコの遊具」なんですけど、実は焼津市内にはここと併せて全部で4ヶ所、タコ遊具が設置された公園があるんです
で、気になって調べてみたら!他にも「タコの遊具」のあるところがたっくさん
全国にあったーーー!

タコ公園Map

丁寧にマップまで存在していました
https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?mid=1O7Xse6XKv6FxTKcJR4mognddcNw&hl=en_US&ll=35.34710254956438%2C138.17518683651122&z=9
す、すごい!
まずは県内の「タコ公園」を制覇したくなりましたw
皆さんも是非、お近くの「タコ公園」でこのワクワクを体感してみてください
あ、焼津の『小川(こがわ)公園』にも遊びに来てね!

『小川(こがわ)公園』の場所はこちら

〒425-0033 静岡県焼津市小川2724‐1

この記事をシェアする