ホームページの健康診断してますか?

ホームページの健康診断してますか?

デザイナーの澁谷です。

世の中には、健康なホームページと、健康ではないホームページがあります

みなさんは、健康ですか?
私は冷房で冷え気味ですが、適度に運動もしているし毎日快眠だし、そこそこ健康です。

人間なら調子の善し悪しはわかりやすいですが、これがホームページならどうでしょう。

☆健康で元気なホームページの例
・(表示速度)ページの読み込みが早い
・(情報の質)オリジナルの情報を発信している
・(情報の整理)伝えたいことがはっきりしている
・(更新頻度)適切に情報を増やしている
・(MFI)スマートフォンに対応している

☆健康ではなく元気もないホームページの例
・ページの読み込みが遅い
・他のホームページと差別化ができていない
・コンテンツが少なすぎる、または多すぎる
・更新が止まっている
・スマートフォン対応していない

…あなたのホームページはどうですか?

健康指針のひとつ「表示速度」が6秒遅いと、直帰率が106%アップするというGoogleの調査報告があります。
つまり、表示速度が遅いと、せっかくホームページに来てくれたお客様を逃してしまうのです。

無料でホームページの体力診断

現在スマートフォンサイトに対応しているホームページでしたら、表示速度を無料で診断できます
診断は、以下のサイトにアクセスして、ホームページのURLを入力するだけ。

診断サイト(Test My Site/Google)

今回は弊社ホームページ「https://sunloftweb.jp/」を診断してみます。

診断結果を見てみよう

スマホ表示速度 診断結果画面

診断結果画面です。
以下のことを教えてくれます。

・ページの読み込みにかかる時間
・同業他社のホームページと比べた結果
・メンテナンスをしたらどれくらい速くなるか

詳しい診断レポートがメールで届く

無料レポートを取得する

「無料レポートを取得する」ボタンをクリックしてメールアドレスを入力すると、詳しい診断結果が届きます。

スマホ表示速度 診断レポート

診断レポートの例です。
項目に沿って、「要改善」「要検討」「問題なし」と診断されます。
要改善の項目は、どんなメンテナンスをしたらいいかも合わせて教えてくれますので、早めに対策をしましょう。

定期診断がおすすめ

いかがでしたか。
ぜひあなたのホームページも診断してみてください。

「診断結果を見てもよく分からない…」
「なんかやばそうだけどどうしたらいい?」

そんなときは、弊社のホームページ健康アドバイザーにご相談ください。
一緒にホームページの健康作りをしていきましょう。

相談する

この記事をシェアする