まずは、お気軽にご相談・お見積ください!

ご相談はこちら!(無料)

RPA
Robotic Process Automationとは

ロボティック・プロセス・オートメーションの略で、定期的なパソコン操作をソフトウェアのロボットで自動化するものです。製造ラインでロボットが組み立てや溶接をするように、オフィスにおける人手による単純作業を ソフトウェアで代行させることで、業務の品質向上と作業時間の短縮を実現します。

貴重な人材を本来やるべき仕事に集中させ、労働時間の短縮や最適な人員配置が可能になり、働き方改革を実現するために大きな役割を果たすとして期待されています。

RPAが活用できるシーン

RPAを導入することで、これまで人間のみが対応可能と考えられていた作業を自動処理化し、
業務の効率化を図ることで、大幅なコスト削減が見込めます。

  • Excelマクロなどを利用している複雑な業務

    Excelマクロなどを
    利用している複雑な業務

  • 定型化されている発生頻度が高い業務

    定型化されている
    発生頻度が高い業務

  • 業務判断や人的決定が必要ない業務

    業務判断や人的決定が
    必要ない業務

  • データベースやメール文章などからの転記作業

    データベースやメール
    文章などからの転記作業

  • Webサイトからの情報取得作業

    Webサイトからの
    情報取得作業

  • 複数のシステムを横断した業務作業

    複数のシステムを
    横断した業務作業

サンロフトでは、Windows上で動作する 純国産RPA、WinActorの
導入をサポートいたします。

WinActorとは

WinActorはNTTグループにより開発・利用されてきた長い歴史と、豊富な導入実績に裏打ちされた機能を備える純国産「RPA」ソリューションです。

Windows 端末で操作可能なアプリケーションへの繰り返し入力作業を自動化することを強みとしており、Excelやブラウザから業務システムまで幅広く対応。プログラム知識や特殊な言語不要でシナリオの作成が可能です。システムを改修することなく、入力ミスをなくし業務を効率化します。

導入サポートメニュー・価格について

お客様のご希望をお伺いし個別にお見積りいたします。
まずはお気軽にご相談下さい。

  • ライセンス販売
  • シナリオ作成支援
  • シナリオ作成受託

動作環境 / ハードウェア

CPU
2.5GHz以上のx86またはx64プロセッサー
メモリ
2.0GB以上
HDD
空き容量3.0GB以上
画面
1024×768が表示可能であるもの

動作環境 / ソフトウェア

OS
Microsoft Windows7、8、10、Server2016
ウェブブラウザ
対象業務アプリがIEを使用する場合、バージョンは8、9、10、11
アプリケーション
外部ファイルからの読み込み、外部ファイルへの書き出しが可能
※Excelを使用する場合、Office2007、2010、2013、2016に対応

まずは、お気軽にご相談・お見積ください!

ご相談はこちら!(無料)

サービス開始までの流れ

1. お問い合わせ

お電話、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。担当者より折り返しご連絡させていただきます。

2. ご提案・お見積

ヒアリングを行い、現状の課題などに合わせ最適なご提案をいたします。

3. ご発注・ご契約

ご提案内容にご納得いただけましたら、ご契約の手続きを進めさせていただきます。

導入に関するお問い合せ

RPA導入に関するご質問、お問い合せや疑問点などがございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

フォームでのお問い合わせ

ご相談はこちら!(無料)

お電話でのお問い合わせ

054-626-3366

受付時間 9:00~17:00(会社休業日を除きます)

サンロフト